桃豚
トップページお問い合せサイトマップリンク
トップページ JGAP
CONTENTS
企業理念
循環型農業
桃豚の特徴「SPE豚」
桃豚の特徴「BMW技術」
「食の安全」の追求+トレーサビリティーシステム
農場HACCP
JGAP
バイオベット・アニマルウェルフェア
飼育米への取り組み
環境への取り組み
養豚の6次産業化
ポークランドの概要
主な受賞・認証取得
ポークランドグループチャンネル
 
オンラインショップ
スタッフ募集
桃豚ぶたんぽフェイスブックページ
十和田湖高原ポーク桃豚Facebook
秋田美豚
優秀賞受賞
まんまランド
プラモバナー
ノーザンハピネッツオフィシャルサイト
取り扱い店舗
広報誌桃豚通信
桃豚ブログ
ポークランドグループの4農場すべてがJGAP認証取得を受けました
 

JGAPを認証取得すると

 自社の農産物ブランドが、農場由来の食品事故を出さないために利用される基準・認証制度(産地管理の仕組み)で農林水産省が導入を推奨する農業生産行程管理方法がJGAPです。
 JGAPは、農産物流通に関わる人々が認める基準の一つです。JGAPの導入実践により、農場で生産される農産物の安全・安心を実現し、認証取得によりその事実を客観的なものにすることができます。労働安全、人権の尊重に関わる基準も含まれており、東京オリンピック・パラリンピックでの食材調達基準にも採用されております。つまり、JGAP(農業生産工程管理)は「安全・安心な農産物の証」「信頼できる農場の目印」ということです。
 JGAPの基準には、113を超える農場のチェック項目が定められており、農薬の管理、肥料の管理など、食の安全や環境保全に関係する農作業について、明確な基準が定め、これらの基準をすべてクリアした食の安全や環境保全に取り組む農場のみ、JGAP認定農場として認証されます。

 
信頼性の高い生産管理体制=JGAP
ポークランドグループ
〒017-0201秋田県鹿角郡小坂町小坂字台作1-2 TEL 0186-29-4000 お問い合せ E-mail momobuta@ink.or.jp
Copyright (c) 2002 porklandgroup. - All rights reserved.
「十和田湖高原ポーク桃豚」「秋田美豚」「ぶたんぽ」 はポークランドグループの登録商標です。